2010年11月01日

sponserd link

プチ断食とスローイーテングで健康ダイエット・・・・免疫力アップ、アンチエージング


プチ断食とスローイーテングで健康ダイエット・・・・免疫力アップ法



それじゃ相撲取りはどうなんだ?


と正規分布の端っこの例を持ち出してきて反論する人がいます。
(*^_^*)


相撲取りは、仕事柄身体を大きく筋力を強くしなければなりま
せん。


さらに、毎日激しいトレーニングをしてエネルギーを大量消費
していますので、大量に食べる必要があります。


徐々に戦える身体になっていくのです。人間の身体の適応力の
素晴らしいところです。


恐いのは引退して身体を現役時代ほどしなくなった時です。
消費エネルギーがガクンと下がっているので、その分、食べる
量を減らさないといけないのですが、食習慣はなかなか変えら
れるものではありません。


この場合でも、空腹状態をわざと作り、食事をゆっくりすること
で身体が必要とするカロリーに達する(血糖値が上昇する)と満腹
感がやってきますので自然と食べなくなるのです。


大食いアイドルのギャル曽根はどうなんだ?あれだけ食べている
のに痩せて健康そうじゃないか?


と、またもや正規分布の重箱の隅をつついて反論する人がいます。
(*^_^*)


テレビに出ている大食いの人達は、X線写真で調べた結果「胃拡張」
でした。お腹全体、背中まで広がっていたのです。さらに胃で未
消化の内にどんどん腸に流れていたのです。


胃が大きいのでどんどん食べ物が入る、さらにわずかしか消化され
ないので、血糖値が上がらず、満腹感が来ないのです。


「痩せの大食い」と言われるもうひとつのパターンは褐色脂肪細胞
が多いなどの理由により、体温が高い場合です。熱エネルギーに
変換されるので、消費エネルギーが大きいのでいくら食べても太ら
ないのです。


この人達は運動しなくても生活習慣病になりにくい体質を持っていま
す。


あなたが標準体重を超えているのであれば、プチ断食とスローイーテ
ィングの組み合わせで、免疫力をあげる自然で健康的なダイエットが
できます。


≪癌≫医者嫌いの私の父も実践済ガン治療に効果的な食事法

「食べない健康法」



posted by 免疫アップアンチエージングマン at 13:51 | 生活習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。