2010年09月07日

sponserd link

どうしてもという漬けもの派の人の「ぬか漬け」減塩作戦「にがり塩」・・免疫力アップ法


どうしてもという漬けもの派の人の「ぬか漬け」減塩作戦「にがり塩」・・免疫力アップ



近代に入り漬けもの離れが進んできましたが、最近、自分で
ぬか床を作る、あるいは、お店のぬか床をおすそわけしても
らい、自分で「ぬか漬け」を楽しむ通の人も増えてきました。



「ぬか漬け」ブログやサイト、一人用の小さな壺の「ぬか漬け」
セットまで販売されています。


「ぬか漬け」は米ぬかのうま味成分のアミノ酸やビタミンB、
乳酸発酵食品ですので、乳酸菌もタップリ。


したがって免疫力を上げることができる栄養食品です。


ヨーグルトやチーズが世界の長寿食なら、どっこい日本には
「ぬか漬け」という素晴らしい乳酸菌の長寿食品がありました。


しかしながら、問題は塩分です。

結構食べるとそれだけ塩分を摂取することになります。


その答えのひとつがにがり成分の塩化カリウムが入った塩です。

自然塩にもいくらか入っていますが、それをわざと割合を多く
した塩が販売されています。


「にがり塩」などの名称で売られていますので、「ぬか漬け」
に限らず漬けもの大好きな人は試す価値ありだと思いますヨ。
※いろいろなものがありますので買う前に内容を確認した方が
いいと思いますヨ。


「漬けもの」の他、サラダや肉料理の下味を付けるのに塩分
抑えることができますから、ヘルシーです。


大人気!35年物ぬか床、ぬか漬けセットetc.

にがり塩

普通に使って塩分を減らして成人病を防ぐ






posted by 免疫アップアンチエージングマン at 17:18 | 塩分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。