2010年10月06日

sponserd link

お安くできる健康酢、「バナナ酢」・・・免疫力アップ、アンチエージング


お安くできる健康酢、「バナナ酢」・・・免疫力アップ


料理研究家の村上祥子さんが毎日塾にスポーツにと忙しく走りまわ
り疲れた顔をしているお子さん達のために、代謝をスムーズにして
疲れをためない何かいいものはないかと考えていた時に、バーモン
トドリンクのことを知り、それをヒントに作りだしたのが、「バナ
ナ酢」です。


ご家族全員が飲み始めたところ、それ以来みんな疲れ知らず、ご本
人も肩こり、冷え症が解消したと大喜びでした。


その他「バナナ酢」愛飲者の方からは足のだるさやむくみが無く
なった、血圧が安定した、コレステロール値が下がったなどの効果
を実感される人が多く出てきたのです。


これらの効果が雑誌などメディアで話題となり、モデルやアスリート
で「バナナ酢」を作って飲んでいるが増えました。


「バナナ酢」の材料はバナナと黒酢と黒糖。

バナナと黒糖は単品で栄養価も高くミネラルも多いのですが、
糖分も多い食品です。


単品で摂ると血糖値が急上昇します。


酢酸は糖分の吸収を遅らせる働きがありますので、血糖値
の急上昇を抑えることができます。


栄養分、ミネラルを酢に溶かし込むことで、ムダ無く効率良
く吸収させることができます。


「バナナ酢」の基本的な作り方

バナナ1本、黒砂糖100g、黒酢200cc

バナナを5mm程度の厚さで細かく輪切りにして、黒砂糖と
一緒に瓶に入れ、黒酢を入れます。

それを電子レンジに入れて30秒チンします。

蓋をして放置、翌日から飲めます。

常温でも腐食することはありません。

推奨されている「バナナ酢」の摂り方は一日3回、食事の
前に大さじ一杯を飲むだけ。

これで、唾液、胃酸の分泌が促進され、食欲が増し、さらには
食べ物の消化が良くなるからです。


そのままでもいけますが、薄めて飲んでもかまいません。


漬けたバナナは捨てる人もいますが、まだまだ健康成分が
ほとんど残っていますので、もったいないです。


ミキサーにかけてシェイクとして食してもいいでしょう。


「バナナダイエット」に不足しているのは酢酸パワーだっ
たのです!!


「バナナ酢」の方がよっぽどダイエットに効きます。


これで、食事制限無しで無理なく健康的にダイエットでき
ます。


さらに、香酢や鹿児島産、沖縄産黒酢よりも飲みやすくて
美味しい、さらにはお財布に優しいということで、素晴ら
しい飲み物ですネ。


「バナナ酢」で期待できる効果としては高血圧・高コレス
テロール・高血糖の改善、ダイエット、毒出し、便秘改善
美肌、肩こり・冷え性解消・・etc.


バナナ酢






posted by 免疫アップアンチエージングマン at 00:58 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。