2010年09月21日

sponserd link

バルサミコ酢、イタリアの長期熟成、ポリフェノールが効く!!・・・免疫力アップ、アンチエージング


バルサミコ酢、イタリアの長期熟成、ポリフェノールが効く!!・・・免疫力アップ


イタメシが日本で流行しだしてから、テレビの料理番組でも
イタリア料理を紹介するようになり、徐々にバルサミコ酢が
日本にも浸透してきました。


バルサミコ酢は果実酢のひとつで、ワインビネガーです。


バルサミコ(Balsamico)とは、イタリア語で香り高い酢と言
う意味。


バルサミコ酢は葡萄の種類、熟成方法など細かく規定されて
おり、葡萄の濃縮果汁を発酵させ、樽詰めで5年〜100年と
長期熟成します。


独特な芳香があり、使い方は、その味と芳香を生かすために、
過熱料理には完成した後に数敵垂らしたり、カルパッチョな
ど生海鮮料理や、アイスクリーム、ケーキなどのスイーツの
ソースとして使われます。


また、健康食品として、毎日ティースプーン一杯のバルサミコ
酢を食す人が沢山います。


その昔、バルサミコ酢を食前酒として飲む習慣や、17世紀には、
うがい薬や体力増強剤として使用され、また、その殺菌力から
ペストが流行した際、予防効果があるといわれて重宝されていた
という歴史があります。


バルサミコ酢はクエン酸、葡萄ポリフェノール、アミノ酸が
沢山含まれています。


従ってこれまでの酢の健康効果が全て期待できますが、さらに
ポリフェノールがプラスされていますので、活性酸素除去する
抗酸化作用が大きく、身体の免疫力をあげ、老化予防の効果
が大きいと言えるでしょう。


バルサミコ酢は北イタリアで発祥で、約1000年の歴史があります
が、最近では熟成期間の短いワインビネガーにいろいろなものを
混ぜて似せたバルサミコ酢風の普及酢が沢山出てきました。


日本のスーパーに並んでいるものはほとんど安価な普及酢です。


工夫して味も香りもそれらしくしていますがネ(*^_^*)


健康のため、一日小さじ一杯の熟成バルサミコ酢始めてはどうでしょ
うか?



バルサミコ酢


お酢売れ筋ランキング



posted by 免疫アップアンチエージングマン at 16:34 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。