2010年09月20日

sponserd link

梅酢、実は酢ではない!!??でもクエン酸がいっぱい!!・・・免疫力アップ、アンチエージング


梅酢、実は酢ではない!!??でもクエン酸がいっぱい!!・・・免疫力アップ法


梅酢は梅干しを漬ける過程でしみ出してくる汁のことです。

ですから、他の醸造酢のように酢酸菌による発酵をしていません
ので、酢酸含有はゼロ%です。


しかしながらクエン酸はタップリ入っていますので、疲労物質
の分解除去により疲労回復、クエン酸回路により代謝アップ、

体温を上昇させ、脂肪、糖分の分解燃焼でダイエット効果、
唾液、胃液分泌を促し消化促進、腸のぜん動運動を促すので

便秘解消。酢酸同様にカルシウムを溶かす働きがあるので、
体内に吸収しやすくなり骨粗鬆症予防。クエン酸と梅の糖分

が結合して「ムメフラール」という血液サラサラ物質まで作
ります。

殺菌、抗菌効果があり、うがいなどで口腔ケアもできます。

さらには胃がんの原因のピロリ菌を抑制、血糖値を正常に保つ
働き、高血圧を下げる働きがあります。


まさに、成人病予防、アンチエージング、免疫力アップの素晴
らしい食品です。


サワードリンクとして飲んだり、調味料として使うことが多い
ようです。


ただし、梅干し熟成過程で出てくる汁ですので塩分が含まれて
います。


美味しいからといって、飲み過ぎないようにしてくださいネ。


クエン酸たっぷりの梅酢


そのまま飲める果実酢売れ筋ランキング


posted by 免疫アップアンチエージングマン at 14:08 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。